FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏神楽

夏神楽
ソフトハウス:Studio e・go!

☟DMMで購入する


神楽シリーズが4本セットになった商品がある様です。


※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

『夏神楽』は分岐式のマルチエンディング方式のアドベンチャー部分と、マップ内を移動し敵を倒すというシュミレーション部分とに分かれるゲームで、それを交互に繰り返す。
ネットでこのゲームは分岐部分がないという記述を見つけたが、恋愛Hシーンで中出しと外出しの選択が出来る部分があったと思うがそれはストーリーに影響を与えないという意味だと思われる。
ストーリーは、神職見習いの主人公幹也と共に神社で暮らす姉妹と神様ナツと神様を守る葉子とで織り成す妖怪退治のストーリー。
シュミレーション部分の戦いの部分では、幹也と姉妹の桂香、初花の三人しか登場せず、幹也は戦闘能力はないが仲間の妖怪を召喚出来る力を持つ。
マップにある霊脈から敵が現れその霊脈を浄化しながら戦いを進める。
仲間の妖怪も含めてユニットの能力(属性)が異なるので戦いに戦略性が生まれて楽しい。
主要キャラ三人が全員敗れればゲームーオーバーで敵を全滅かマップ内の霊脈を全て浄化すればクリアとなる。
姉妹のどちらかが敵妖怪に倒されればその妖怪のキャラによる陵辱Hシーンが発生する。
私はクリアを目指すよりHシーンの回収を先に行う訳だが意図せず既に見た事のあるHシーンの妖怪に倒されたりする事がある。
そうなると目的のHシーンを見られず、シュミレーション部分は面白いのだがHシーンを見るという目的でプレイすると面倒くさいと感じる事がある。
姉妹が汚されてマップをクリアすると姉妹の身体を浄化しないと妖怪の子を孕んでしまう。
主人公の幹也は姉妹を清める能力があり、姉妹を身体の中から浄化する。
要は中出しSEXで姉妹は、恥ずかしがりながらも感じてしまうという表現だったと思う。
それと終盤に恋愛Hもあるので大きく分けると妖怪に無理やり、浄化の儀式、恋愛Hの3種類に分けられると思う。
そう説明するとナツと葉子のHシーンはなさそうに思うが、ちゃんとしたHシーンが用意されているが、戦闘に参加する姉妹と比べれば圧倒的に少ない。
ボイスは、主人公も含めたフルボイスだったと思う。
総評として浄化や恋愛Hシーンもあるが割合として妖怪に無理やり犯されるというHシーンの方が多かったと思う。
そのHシーンはCGが綺麗で段々と感じてしまうという様な感じではなく、悲しい感じでその儚い表現が良く、陵辱ゲーム好から言えばA級の良い作品だと思う。
一般向けに恋愛や浄化Hシーンがあるが個人的にはなくてもよく、その分妖怪とのHシーンを増やせばS級(最上級の評価)を上げても良い作品だと思いますが、『Studio e・go!』は美少女ゲームの王道は外さないようだ。

☟DMMで購入する


こちらは、でぼの巣製作所名義でリニューアルされた『夏神楽』です。
私がプレイしたのは『Studio e・go!』の古い作品ですので新しい作品とブログの内容は大幅に違うかもしれません。
買うならやっぱり新しい作品の方が良い?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「夏神楽」を書いて下さって、ありがとうございます

「夏神楽」は未プレイですが
神楽シリーズの治療シーンはヒロインがかわいらしい表情を見せてくれるので私は好きです

Re: No title

当初は私も普通の恋愛ゲームに心踊ってプレイしていましたが、段々と性癖が確立されたのか
陵〇というより美少女が嫌がる演出のゲームの方に興奮していると気づきました。
最終的には美少女ゲームでは普通の恋愛ゲームでは物足りなくなりました。

何か危ない人間の様にも聞こえますが、子供の頃好きな子をいじめるタイプの人間という感じで
良識ある人間なのでこれからもよろしくお付き合いください。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。