FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IZUMO3

IZUMO3
ソフトハウス:Studio e・go!

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

『IZUMO3』は、ストーリー分岐式のマルチエンディング方式のアドベンチャー部分と、マップ内を移動し敵を倒すというロールプレイング部分とに分かれるゲーム。
私は、1,2とプレイした訳だが発売順で言えば2の次は『IZUMO零』が発売されている様だ。
3の後が『IZUMO4』が出ているが『IZUMO4』で萌えゲーアワード2015ゲームデザイン賞を受賞している評価されたゲームだが私はプレイしていない。
1,2と別々の記事にしようと思ったのは2とはゲームの内容が大きく変わっているからだ。
まず、ストーリーは学園に通う主人公の駆は病弱な妹の元に毎日訪ねる優しい青年だったが学園では周りから不良と思われ友達がいなかった。
そんなある日、偶然知り合ったなつみに新聞部に誘われ強引に入部させられてしまった。
だんだんと友達が増えていく中で周りに起こり始めた奇怪な事件に巻き込まれていく。

世界観はそのままに新たな主人公が登場し、3だけをプレイしても問題ない前作と繋がり薄いゲームだと思う。
大きく変わったのがロールプレイング部分でマップが3D化している点でマップに高低差があり、マップ内にいる化け物に触れると戦いに突入する。
戦いの場面でも3D化した絵に変わっている。
変わっていると言っても『IZUMO零』をプレイしていないので本当に3から変わったのかは定かではない。
無意味に多かった勾玉(属性)の種類も減っており、キャラにはそれぞれに属性があり、バトル画面左上に表示された五芒星の図に従って敵に攻撃が当たると大ダメージを与えられるという工夫が施されている。
DMMに移動すればマップやバトル部分のCGもあるので興味がある方はご覧ください。
Hシーンは、何か特別に方向性が変わったという事はないが1と比べると格段にCGが綺麗になっており、精霊などの登場するキャラの人数が増えているのは良い点と言える。
ボイスは、主人公を含めた男性も喋るという方向性は変わっていない。
総評としてロールプレイング部分のクオリティーが上がっていて楽しく、HシーンのCGがより綺麗になり万人が楽しめる良い作品だが1,2が恋愛ゲームだと言った様にその方向性は変わっていないので陵辱系ゲームが好きな人には根本的な趣味が違うので性癖的には合わないと思います。

☟DMMで購入する


パックもある様です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。