FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法天使ミサキ

魔法天使ミサキ
ソフトハウス:RaSeN


※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

ゲームは、ストーリー分岐式のマルエンディング方式のアドベンチャーゲーム。
ストーリー設定は、分かり易いありがちな設定で特記するような特別な内容はない。
RaSeNは陵辱系の作品しかなく、もちろんこの作品も敵に犯されるばかりで恋愛系のCGはまったくない、もしくは少量だと思う。
キャラは可愛らしく、少しロリコン的ではあるが“大丈夫か?”と作った人の性癖を疑うほど酷くはない。
Hシーンは化け物、触手系がほとんどで人によっては理解出来ない表現の物もあるがヒロインは犯されながらも可愛らしさがあるので興奮出来る。
そう言えばと思ったのだがDMMにコスチュームは『半破き』にこだわり全裸のシーンは一切ないらしく、確かに全裸シーンはなかった気がする。
『半破き』とは半裸ではなく、服を破いて半裸にした状態で個人的には1シーンぐらい全裸シーンがあっても良いと思うのだが『半破き』にこだわった作品らしい。
確かに最後のシーンで全裸なら魔法少女というコスチューム設定の意味をなさない。
私は、好きな作品なのだがコスチュームにぶちまけられた白濁した液という絵が思い出され、確かにその表現が良かったという事が私の高評価に繋がっている気がする。
ボイスの方は、女性キャラのみあったと思う。
総評としてRaSeNの中でも一番好きなシリーズでその後RaSeNの作品を多く買った理由にもなった作品だと思う。
キャラが可愛らしいより美人のセクシーキャラが好きな方にはお薦めしません。


☟DMMで購入する

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。