FC2ブログ

真説 猟奇の檻

真説 猟奇の檻
ソフトハウス:CALIGULA

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

横田守氏が新たに立ち上げたブランドCALIGULAの第一作目の作品で、以前別ブランド発売されていた『猟奇の檻』のリメイク版で大幅な追加をされて発売された。
ちなみに『猟奇の檻』は私はプレイした事があったのだが、ゲームを二回プレイしているという様な感覚はなく、その点を考えても別のゲームと言っても言い過ぎではないだろう。
ストーリーは、マップで何処に移動するかを決めて各キャラと話をする事で話が進んでいくシュミレーションゲーム。
シュミレーションゲームと言っても行き場所をマップモードで決めるのと分岐で決めるのかの違いと考えるとアドベンチャーゲームとも言える。
ストーリーはデパートを舞台にしたミステリーで、物語だけでも楽しめる濃厚な内容となっている。
原画は、お馴染みの横田守氏なのでキャラは可愛く魅力的でCGの美しさは群を抜く。
Hシーンは、相変わらずのラブラブ恋愛Hが多く、少しの陵辱系Hが含まれているという感じ。
陵辱系が好きな人には、少なすぎるHシーンの数ではある。
抜きゲーではないのでHシーンを全部見るのは難しく、GOODエンディングに到達するにも難しかったと記憶している。
ボイスは女性も主人公以外の男性もフルボイスだった様な気がするがそれは、記憶が定かではない。
確かCALIGULA,TERIOSともテレビアニメなどでも有名な声優さんを使っていた記憶があり、エロゲーなので別名で出演されている筈なのでその変は多くを語らない事にする。
総評としてキャラの良さ、CGの美しさ、ストーリーの良さ、有名声優の起用など全てにおいてレベルが高いが抜く為のゲームとしては少し寂しいが、ゲームとして楽しむ分には文句の付けようがなく、特に初心者でも楽しんでプレイ出来る安定した作品と言えると思います。

☟DMMで購入する


コミックもある様です。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販