FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじかるカナン RISEA

まじかるカナン RISEA
ソフトハウス:Terios

☟DMMで購入する


『まじかるカナン2  ~緋色のベルガモット~』の存在は今まで知らなった。
『Terios 14 テリオスフォーティーン 』はお得なパックだそうです。
『まじかるカナン』二本も含まれているそうです。


※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

本当は、Teriosの『ELYSION ~永遠のサンクチュアリ~』を紹介しようと思っていた。
しかし、DMMでは取り扱いがない様で皆さんが手に入らない物を紹介してもしょうがないが、好きな作品(ブランド)なので『まじかるカナン RISEA』と合わせて紹介しておきます。
ストーリーは主人公がある理由で病院を止め、友達に紹介された洋館に行き、そこに集められたメイド達の主治医として働く事になるというストーリー。
メインキャラは4人でそれぞれと恋愛に落ちるという恋愛シュミレーションゲーム。
ゲームは洋館内や庭のマップを主人公の2Dキャラを操作して色々な場所にいる女性キャラに話掛ける事でストーリーは進んでいく。
このゲーム性とキャラの可愛さCGの美しさ恋愛ゲームとして私の評価は高い。
そして再三言っている通り私は、陵辱系ゲームの方が好きなのだがこのゲームは、恋愛ゲームと言いながらそれぞれのキャラのバッドエンドがあり、もともと可愛いキャラのバッドエンドCGは、良かった。
攻略が簡単な抜きゲーという感じではなく、CGを全て見るには苦労を要するゲームだったと記憶している。
ちなみにバッドエンドを私は全員のキャラ分を見られなかった。

☟DMMで購入する


アニメもあります。
ここには、貼っていませんがBOXセットもある様です。




さて本題の『まじかるカナン』は、ストーリー分岐式のマルエンディング方式のアドベンチャーゲームで原画は横田守氏。
『ELYSION』も原画は横田守氏でそのキャラの可愛らしさ、CGの美しさはこれぞ美少女ゲームの代表という様な内容で、この『まじかるカナン』も同様に素晴らしい。
ストーリーは、簡単に言うと魔法少女物で詳しくは、DMMに移動して見てもらいたい。
『ELYSION』も恋愛メインだが『まじかるカナン』も恋愛要素(CG)が多かったと思う。
陵〇シーンは、魔法少女アイの様なおどろおどろしい様な内容ではなく、触手もチラリと出てくるが触手初心者向きのゲームと言えるだろう。
ボイスは女性も男性もフルボイスだった様な気がするがそれは、記憶が定かではないので気を付けて下さい。
総評としてTeriosの作品はキャラが立ち、CGが美しく恋愛の中に少しの陵辱シーンと織り交ぜたバランスの良い作品が多い。『アンジェリュウム』という作品もゲームではプレイしていないが、アニメ化された物を見たがそういう印象だった。
Teriosのブランド自体が特に恋愛ゲームとしてお薦めです。

☟DMMで購入する

  
コミックもある様です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。