FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖獣クラブ

妖獣クラブ
ソフトハウス:D.O.

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

妖獣クラブは妖獣戦記と同じ頃、約20年前に発売され、妖獣クラブと妖獣クラブ2の二作発売されているがそのどちらか片方だけをプレイした。
ゲーム内容は陣取りゲームと言えばいいのか、画面の4辺の好きな所からキーボードでキャラ?を動かして線で範囲を囲むと隠れているCGが見える様になる。
画面の中には敵がいて動き回り、キャラと自分が通った線に敵が触れると失敗になる。
失敗して良い回数内に指定されたパーセントの割合分、自分の陣地を囲めばクリアとなり、隠れていたHなCGが全部現れそのストーリーが始まる。
ゲームの難易度設定があるので難しくて全部のシーンが見られないという事はないと思う。
Hストーリーは、短編でそれぞれの繋がりはなく、妖獣戦記の様な化け物から受ける陵辱Hしかない。
妖獣戦記の様なシリアスな内容だったと記憶しているが、DMMで移動してCGを見てみると意外と可愛い感じのCGで妖獣戦記の様なおどろおどろしい感じを抑えている様に見えた。
CGはリメイクされているからか昔より綺麗になっていると思うが、キャラの服装など「昔の作品だな~」と分かるCGでそれを味わい深いと感じるか古臭いと感じるかは個人の趣味だろう。
ボイスは女性のみフルボイスだったと思うが、そもそも人間の男性は出て来なかった様な気がする。
私の好きな妖獣戦記の世界観で陣取りゲームも単純で楽しかったが、ゲームのボリューム感は少なく感じ、そこは金額との対比だと思うが値段も手頃なので購入してみるのも良いと思います。

☟DMMで購入する


これは、妖獣戦記の本の様です。
妖獣クラブの世界感は妖獣戦記の世界感と同じなので妖獣倶楽部が良いと思った方は妖獣戦記もイケると思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。