FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thief & Sword

Thief & Sword
ソフトハウス:縁

原画:浅賀葵
シナリオ:有島悠也、モーリー

☟DMMで購入する




シャトルは、自分が所属するギルドのスフィに呼び出された。
「魔術所を取り返してこい」
スフィは、馴れ馴れしいシャトルにそう言った。
よく聞くとミルワー伯爵がギルドの研究成果である魔術書を奪ったという。
その地域の領主であるミルワー卿は、その財力からギルドを支援してきたが思わぬ裏切りにあったのだ。
シャトルは、旅に出た。
丘の上からニュンベ村を見下ろすシャトル。
村の奥に礼拝堂と村長の屋敷があり、そらにその先に湖がありそのほとりにミルワー卿の屋敷がある。
この辺りはよく山賊が出没するという。
そんな危険な旅は、まだ始まったばかりだった。
一方、ライカは宿屋で働きながら剣の練習していた。
両親に憧れ冒険者を目指し、ライカはそんな日々を過ごしていたが両親は、反対していた。
ある日、ライカが礼拝堂に向かうと巫女の一人が倒れていた。
軽い手当てをするとあるはずのご神体がなくなっている事に気付いた。
ライカは、両親に認めてもらう為ご神体を取り戻す為に旅に出た。
魔術書とご神体が奪われた事に関係はあるのか?
二人の旅の結末はいかに・・・



以前書いた縁が発売したKnight & Princessと同じ方式のストーリー分岐式に、敵を倒すというロールプレイング要素を加えたゲーム。
レベルが上がったり敵がお金を落としたりして武器や防具を買うわけではなく、ストーリーを進める内に武器を見つけるという方式だ。
もちろん薬草などの回復アイテムも使う事が出来る。
戦いは、武器(防具)を選び、メーターを決められた範囲に止められれば大ダメージを与えられる(大ダメージを防げる)という仕組み。
その他としてゲーム中の出来事でダメージを受ける場面があり、サイコロのスロットが現れ、ダメージの数値を決める仕組みが所々であり、またそのダメージを回避する為のサイコロのスロットで決められた数字以上の目を出せばダメージを回避出来る。
上記のシステムや分岐部の多さや戦いなどで全CGを見るのがしんどい作品と言える。
話は、シャルロットとライカのヒロインを選べてそれぞれの視点でゲームが進んで行く。
ゲーム中二人が会う場面が分岐で選択出来たりして、ストーリーも変わる。
話のプロローグが短く、ヒロインに感情移入出来ないままHシーンに突入するので犯される事に感情移入出来ない感がある。
Hシーンがすぐに見たいという人には、良いゲームと言える。
ヒロインの服装などから大きな括りで言えば“ヒロインが悪者に陵辱される”とういジャンルと捉えて良いだろうと思う。
Hシーンは45シーンで一つ一つのシーンは短め、ラブラブな物は一切なく、完全な陵辱ゲームだがその内容が暴力的な物も含まれるので陵辱ゲームの中でもハードな部類でSM的な表現が嫌いな人には向かないだろう。
また、主要キャラ以外のサブキャラのHシーンがあるのは良い点だと思う。
オートスピード設定など、システム的に難があると思うが、自分のコンピュータが悪い場合もあるのでそう言い切れない。
総合的に良くも悪くもない普通といった所だがSM、暴力的な表現が好きな人にはお薦めなゲームと言えるだろう。


シャトル
CV:松風みのり
ライカ
CV:梅島恵

☟DMMで購入する


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。