FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姦染5 ~The Day Break~

姦染5 ~The Day Break~
ソフトハウス:SPEED

キャラクターデザイン/原画:ジェントル佐々木
BGM:犬伏晋也

☟DMMで購入する




中澤誠はクラスで苛められていた。
小柄でナヨナヨとした見た目も原因ではあったが、右腕に刻まれたバーコードが大きな原因だった。
4年前に米軍が持ち込んだウイルスの漏洩に端を発した東北アウトブレイク事件に巻き込まれ、親族は全員死亡。
自分だけが助かった。
助かったはいいが一時的に感染を疑われ、医療施設と名の隔離施設に囚われた。
右腕のバーコードは患者を管理する為に付けられた物だった。
特にサッカー部エースの荒井の取り巻きのリーダー格、花沢に苛められてはいたが、身体的な暴力をされた事はないが、無視や言葉での攻撃は度々受けていた。
クラスで無視されてはいたが出渕宗一郎という友達もいた。
2年前、施設から出る事が出来た頃の最初の友達だった。
宗一郎はズングリムックリなのに身軽でエロ話も遠慮なく出来る親友になった。
誠と宗一郎は10名ほどの新聞部に所属し、夏期新聞コンクールに出す記事の為にサッカー部の密着取材を行う人を決める事になった。
サッカー部は姉妹校と合同合宿をする為、渡瀬内にある大神島に行く事が決まっていた。
誰もサッカー部の取材などしたがらなかったが、野球部の早々の敗退でチアリーディング部が出番を失い、大きな祭りに参加するために大神島へ行く事を部長が伝えるとじゃんけんが始まり、宗一郎が大神島へ行く事に決まった。
誠は元々チア部の担当記者なのでそのじゃんけんを悠々と見ていた。
会議が終わると取材と称し、チア部の超智茜梨に誠と宗一郎はカメラを向ける。
超智茜梨はチア部のエースで新聞部の関係で誠と仲良くなると年上の誠をまー君先輩と呼ぶようになった。
初め茜梨は誠を同級生だと思っていて先輩だと分かると親しみを込めてそう呼ぶようになった。
茜梨のスカートから除く足をカメラ越しに見ながら誠といつもの様に二人でエロ話をしていると不意に声を掛けられた。
声を掛けてきたのは写真部の先輩の南彩月で「仲良く盗撮してるね」と全部話しを聞かれていた。
写真部と新聞部は密接な関係があり、同じチア部の担当の誠と気さくな彩月とよく話をしていた。
その話の中で彩月もコンクールに出す写真を撮りに大神島へ行くという事を聞いた。
その後、誠と宗一郎と彩月が映画を見に行こうと街を歩いているとさっき別れたばかりの茜梨と出会った。
4人で話をしていると爆乳を揺らしながら女性が近づいて来た。
その女性は日向夏都、23歳。
誠の同居人兼保護者で亡くなった父親と同じ自衛隊員で、父親の部下だった夏都が誠を引き取ってくれた。
夏都は、少し異国の血が混じっていると思われる見た目で性格は男っぽい性格をしていた。
少し立ち話をして分かれると誠は茜梨に合宿に呼べばと言われ、お世話になっている夏都を大神島へ誘う事にした。
家に帰ると誠は夏都を島に誘うとお金の事で躊躇していた夏都を説得し、夏都も後から合流する事になった。
夏都は島で行われるロックフェスの事を知ると、より喜ぶのだった。
夏都は嬉しさのあまり久しぶりにお酒を飲み、早々と眠ってしまった。
誠は宗一郎としているオンラインゲームをする事にした。
ゲームではオンラインでもう二人を加えたチームでゲームを行っていた。
その二人、atto☆とTaryanが大神島が地元だと分かり、4人で島で会うことになった。
大神島に着き、体育館でチア部の取材をしていると地元の学校の新体操部が練習をしていた。
白いレオタードにプラチナブロンドの髪の少女は、ハーフに見える。
誠が美しさのあまりカメラを向けるとその女性に睨まれた。
その夜、晩御飯を食べているとゲーム仲間の二人からメールがあり、誠と宗一郎は先にその場を離れて二人に会いに行った。
そこにいた一人が体育館で目を奪われたあの美少女だった。
名前をターヤ・ポホヨネンだともう一人の明るい印象の村上怜が教えてくれた。
ターヤは、気難しい子ですぐにその場を去って行った。
次の日の夜、取材を終えて帰りのバスを待っていると交通量の多い道路をフラフラと歩く人影が見えた。
その人影に気付かなかった車の運転手が誤って車で轢いてしまった。
この時、この島で起きている異変に気付いていればこの後に巻き起こる危機から逃れられたのかもしれない・・・

☟DMMで購入する




SPEEDの姦染シリーズの5作目でストーリー分岐式マルチエンヂング方式のアドベンチャーゲームで、世界観は前回とはまったく変わっていないが場所が島という特徴がある。
ゲームの進行は大介の視点を基本としてストーリーは進んでいくが、途中で視点を選び他のキャラに視点が切り替えられる所がある。
今回は選ぶ事で大きくストーリーが変わるシステムの様だ。
その視点はゲームをクリアすると現れる隠れた変更ボタンがあり、二回目意向も楽しめる作りになっている。
ある条件をクリアするとNEW GAMEが5つのストーリーが現れるが大幅にストーリーが変わっている訳ではないので勘違いしないで欲しい。
3、4作目に使われていた、分岐部分の緊迫した場面での3秒以内に選択を迫られるシステムが無くなったので、全てのCGを見るのが楽になった。
Hシーンの55シーンは確認出来たが、もしかしたらもっと多いのかもしれない。
その中で主要キャラとの恋愛Hも含まれているので陵辱シーンだけで言えばもっと少なくなるが、メインキャラ以外のキャラがHシーンに沢山出て来るし、1シーンのCGも枚数が多くなっていると思う。
そのサブキャラも含めて女性のみフルボイスで、4作目より段々と感じ出すパターンが少なく、陵辱寄りになっている印象を受けた。
前回に引き続き大半を同じ音楽を使っているがこれを手抜きだと思うか、パブロフの犬の様に自然に抑揚するかは個人差があるだろう。
前作と比べると個人的には4作目より良くて、3作目より下と思っている。
このシリーズは、陵辱ゲームとして高いレベルを維持しているのは変わりなく、お薦めしたいパニックゲーム作品で出来れば1作目からプレイして欲しいです。

☟DMMで購入する


全シリーズしたい方は、こちらの方がお得の様です。


越智茜梨
CV:藤乃理香
南彩月
CV:計名さや香
日向夏都
CV:中野志乃
ターヤ・ポホヨネン
CV:千葉みつき
村上怜/花沢愛梨
CV:櫻井ありす
前田美紗緒
CV:紫苑みやび

☟DMMで購入する


アニメ上・下巻、DVPG、電子書籍にもなっている様で人気の方が伺える作品ですね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。