FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姦染4 ~The Day After~

姦染4 ~The Day After~
ソフトハウス:SPEED

キャラクターデザイン/原画:ジェントル佐々木
原案:天翔狗
BGM:INUproject

☟DMMで購入する




あと少しで夏休み。
仙道大介は、バイクのレストアに打ち込めると思っていた。
免許は持っているが新車のバイクを買う金はなかった。
そんな時、同じクラスの鐙眞琴は「うちのジャンクを組み直せばいいじゃない」と提案してしてくれた。
マコトは男女共に人気があり明るい生徒だったが、大介と仲良くなったのは割りと最近でバイクの話で親しくなった。
マコトの家は鐙モータースを経営していて、そこでバイクを組み立てる事になった。
授業終わり、いつもの様に一つ下の幼馴染、能登屋梢が迎えに来た。
梢は、いつもビクビクとしていて石橋を叩いて渡る様なタイプだが、大介がマコトと仲良くなると同じ様にマコトとも急速に仲良くなっていった。
ある日、家が隣同士の大介と梢が学校に向かおうと家を出ると石郷岡翔が、買った車を大介に見せようと彼女の桐越冴子と待っていた。
翔は、大輔と梢の幼馴染で小さい頃よく翔に遊んで貰った。
翔に彼女が出来ると「俺の女」と冴子を紹介されたが、二人はいつもイチャイチャしていてバカップルの様だった。
翔は、学校まで送ってくれるという。
大介が車に乗ろうとするとすでに人が乗っているのを気付いた。
乗っていたのは、真坂絢で翔と知り合いの様だった。
絢は、大介と同じクラスで気になる存在だったが、人を寄せ付けず一人でいたがっている様に見えた。
大介は時折、話掛けるが長く会話が続いた事はなかった。
学校に着くとマコトと合い、翔の車の異音に気付き、翔に家に「整備に来る様に」と言った。
その日の学校帰り、大介とマコトがバイクのレストアの話をしていると絢がバイクのレストアに興味がある事がわかり、大介が誘ってみると絢はバイクの組み立てをマコトの家に見に来る事になった。
絢がガレージに通う様になったある日、翔が約束通り車の整備にやって来た。
そこで翔は、皆で二泊三日のキャンプ場でのキャンプを提案するのだった。
皆喜ぶ中、絢が難色を示したが冴子が「お母さんには、すでに話をした」と言うと絢も参加する事になった。
コテージがあるキャンプ場で楽しく過ごしていると上空を戦闘機が飛び去って行った。
何事かと気になり、翔の車のラジオを付けると通信電波は軍隊が周波数を管理していた。
そして戦闘機で爆撃する地区を放送していた。
キャンプ場のある鳥海地区は爆撃範囲外だったが、何が起こっているのかはラジオでは分からず、街に戻る事にした。
しかし中古のオンボロ車はエンジンが掛からない。
その時、冴子の悲鳴が響く。
冴子が見知らぬ男に襲われそうになっていた。
翔は冴子を助け出すが、男達はどんどん増えて女性達に群がり、大介はかろうじて助け出しキャンプ場の管理棟に逃げ込む事が出来た。
何が起こったか分からない中、外は異様な男達で溢れていた。
皆は無事に管理棟を脱出し街に戻る事が出来るのか?
大介達に待ち受ける運命はいかに?

☟DMMで購入する




SPEEDの姦染シリーズの4作目でストーリー分岐式マルチエンヂング方式のアドベンチャーゲームで、世界観は前回とはまったく変わっていない。
ゲームの進行は大介の視点を基本としてストーリーは進んでいくが、途中でザッピング視点を選べて他のキャラに視点が切り替えられる所がある。
その視点はゲームをクリアすると現れる隠れたザッピング変更ボタンがあり、二回目意向も楽しめる作りになっている。
以前と変わらず、分岐部分の緊迫した場面では3秒以内に選択を迫られる所があり、それに加えて分岐部分が多いので全てのCGを見るのは、多少の難しさがあり、前回と違いFlow Chart Mapがあるが自分が見たルートだけが見えるだけであまり参考にならない。
CGは美しくキャラが良く、またそのCGがスクロールする絵も含まれる。
Hシーンは42シーン、その中で主要キャラとの恋愛Hも含まれているので陵辱シーンだけで言えば、もっと少なくなるがメインキャラ以外のキャラのHシーンもあるので、絵代わりがあり豪華に感じ、自分のタイプの絵が見つかるはず。
そのサブキャラも含めて女性のみフルボイス。
陵辱シーンは、ウイルスの影響で段々と興奮が高まっていく“後淫乱パターン”が多く、純粋な陵辱シーンは少ないと言える
前回に引き続き大半を同じ音楽を使っているがこれを手抜きだと思うか、パブロフの犬の様に自然に抑揚するかは個人差があるだろう。
総評だが敢えて3作目と比べると個人的には3作目よりは劣ると思っているが陵辱ゲームとしてレベルが高いのは変わりなく、お薦めしたいパニックゲーム作品です。

☟DMMで購入する


シリーズ全部したい方には、値段的にはこちらの方がお得な様です。


真坂絢
CV:弥黒
鐙眞琴
CV:春日アン
能登屋梢
CV:計名さや香
桐越冴子
CV:吉川華生

☟DMMで購入する


DVDPGもある様です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。