FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

媚肉の香り ~ネトリネトラレヤリヤラレ~

媚肉の香り ~ネトリネトラレヤリヤラレ~
ソフトハウス:elf

☟DMMで購入する




大学生の南拓也は、三澤乙葉の家庭教師を週に二日していた。
乙葉のスカートから覗く足に見とれていて話し掛けられていた事に気付かなかった。
乙葉は良い所のお嬢さんで、父は三澤パレス99の創業者の三澤松太郎で、松太郎はすでに会長職を退き悠々と趣味に時間を費やしている。
家には、時江というお手伝いさんがいる所を考えてもお金持ちだという事が良くわかる。
拓也は、優秀な生徒と高い報酬に満足していた。
乙葉の母も穏やかな良い人で、名を三澤香織と言い、見た目的には乙葉の姉の様に見えるがそれもその筈、松太郎の後妻で乙葉の義母という事になる。
拓也は良いアルバイトだと思っていたが、叶律子と会うとそうでもなかったと思い出すのだった。
律子は亡くなった前妻の妹で、姉の夫と何故同居しているのかわからなかったが、自分を邪魔者扱いする事も拓也にはわからなかった。
その娘の叶沙耶は都内で准看護師をしており、拓也に会うといつも嫌味を言ってきた。
その弟の叶隆司は、予備校生で拓也に嫌味を言う事などなかったが、無愛想で根暗で拓也はあまり好きではなかった。
そもそも拓也がバイトをしているのは、恋人の進藤由紀と旅行に行く為の費用を貯める為にこのバイトを始めた。
由紀は、白菊女子短期大学2回生で明るい性格の持ち主だった。
ある日、家庭教師の仕事が終わると香織に呼び止められ、乙葉の成績が上がった事を感謝され、受験する大学のランクを上げたいと相談された。
拓也が夏休みの間だけでいいから住み込みで毎日勉強を教えてくれないかと頼まれた。
由紀との旅行費用を貯める為と悩んだ挙句拓也は、引き受ける事にした。
拓也は、三澤邸の2Fの一室を与えられ住み込みで働く事になったが、律子に「家庭教師を辞めた方がいい。あなたの為を思って言っているのよ」と意味深な事を言われた。
ある日、拓也が自室の無機質な壁に掛かった鏡が妙に気になった。
それを動かしてみると・・・

☟DMMで購入する




ストーリー分岐式マルチエンディング方式のアドベンチャーゲームだが、3Dで表示された三澤邸を卓也が移動するモードに途中で切り替わる所が多々出てくる。
そのうえ、見る、叩くなどのアイコンが画面に出て選ぶことで先のストーリが進む所があり、純粋なストーリー分岐式とは言えないゲーム方式ではある。
ストーリーの視点は卓也を中心に進み、分岐が少し多く、全CGを見るには多少苦労する。
媚肉の香りは、河原崎家の一族2の様な閉塞された異常な雰囲気はなく、現実的なエロスを感じて違う良さがある。
Hシーンは、62シーンだがエンディングも含まれるので実際はもう少し少ない。
CGの絵は影が入り、立体的で綺麗でパンチラだけで興奮出来る。
その絵がそのまま動くのだから興奮度は上がる。
河原崎家の一族2のHシーンは、大半が陵辱シーンだが媚肉の香りはラブラブ恋愛Hの方が多いが、その分陵辱シーンが来ると余計興奮出来るメリットもあるし、恋愛物しか無理という人にも遊べる良さがある。
主人公以外フルボイスで松太郎や時江などのサブキャラも喋る。
陵辱作品とは言いがたいが、魅力的なキャラがHで動き感じる姿は壮観で、性癖に左右されない完成度の高さで絶対お薦めです。

☟DMMで購入する


上記はやった事がありませんがきっと良いのでしょう。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。