FC2ブログ

サマヨイ淫夢校舎 ~こんなHな授業、ありえないっ!~

サマヨイ淫夢校舎 ~こんなHな授業、ありえないっ!~
ソフトハウス:TinkerBell

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

『サマヨイ淫夢校舎』はストーリー分岐式のマルチエンディング方式のアドベンチャーゲームでボイスは女性のみフルボイスだったと思う。
ストーリーは、3人の女生徒がイヤラシイ事が書かれた古い昔のノートを手に入れた事で日常が変わっていく。
放課後になるとそのノートに書かれたイヤラシイ事が3人の身に現実の事として起こるようになった。
このノートは何なのか?
3人は現実とも夢の中ともわからない狂った学校の校舎をノートの呪縛から逃れる為に彷徨い歩くのだった。
ストーリーや世界観は◎で謎解きのストーリーはこれぞアドベンチャーゲームという様な王道の内容。
CGは綺麗だと思うがキャラデザインはキャラが丸みを帯びた独特な感じがあり、悪いとは思わないが一般的なデザインとは少し違うという違和感はある。
また、メインキャラが3人というのは少し寂しさがある。
Hの内容が無理やり系というより羞恥や調教系といった感じで陵辱系が好きな人には向かないと思う。
以上の事からレベルが高いストーリーながら独特なCGや調教寄りのHシーンの内容から総合的に普通のゲームと言える。
まったく陵辱系のシーンがない訳ではないのでCGが良いと思われる人は陵辱系ゲーム好きの人もプレイ出来ると思うが、調教系ゲームが好きな人にはお薦めします。

☟DMMで購入する


お得なパックもある様です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

淫妖蟲

淫妖蟲
ソフトハウス:TinkerBell

☟DMMで購入する



『淫妖蟲 凶 ~久遠の姫巫女~』は追加ディスクで本編がないとプレイ出来ないそうです。


※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

『淫妖蟲 ~凌蝕学園退魔録~』は、ストーリー分岐式のマルチエンディング方式のアドベンチャーゲーム。
ストーリーは、退魔事務所に所属するヤマトに、私立春秋学園へ妖魔の退治行った仲間から連絡が途絶えてしばらく経ってから「協力な妖魔がいる。助けて欲しい」という連絡が入る。
ヤマトと深琴の二人は、春秋学園に転校して妖魔退治に乗り出すというストーリー。
化け物が出てくる陵辱系ゲームで暴力的表現は少ないが、化け物がグロテスク過ぎてありがちな魔法少女系とは一線を隔している。
CGは綺麗な分逆にグロテスク感が増し、これが簡素なCGなら万人にも受け入れられると思うがリアルな分コアな一部のファンにしか支持されないと思う。
ボイスは、女性のみフルボイスだったと思う。

この作品はシリーズ化されており『淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~』もプレイした。
前回の主人公が代わり、前回も登場した深琴と武が引き続き登場しているが、別に前作をプレイしていなくても2作目からプレイしても問題ないと思う。
私のイメージではハードさが増し、普通っぽいHシーンが以前よりも減り、よりマニアックな作品になったと思う。
その証拠に美少女ゲームアワード2006のハード系作品賞を受賞している。
総評としてアニメ化されたほどの人気ゲームではあるが、化け物系の中でもグロテスクでハードな表現ばかりでプレイする人を選ぶ作品だと思う。
それは回を追うごとに激しさを増して、ハラボテや胸が巨乳に拡大するなどのマニアックな表現が増えていると思う。
ちなみに私は、2作目で断念をしてそれ以降の作品はプレイしていない。
私は、アニメも何作か見たがアニメの方がグロテスク感が低く見やすい。
ゲームをする前に試しにアニメから見るのも手かもしれない。

☟DMMで購入する


個別で買うよりはお得なパックもある様です。
アニメは、種類が沢山あるので完全版のみを貼り付けました。
ゲームよりは、ソフトな仕上がりなのでこちらの方が万人向けかもしれません。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販