FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~

続・殺戮のジャンゴ ~地獄の賞金首~
ソフトハウス:nitro+

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

ストーリー分岐式マルチエンディング方式のアドベンチャーゲームでタイトルに続と付いているが前作は存在しない。
ストーリーは西部劇をイメージしながらも舞台は別の惑星で、その惑星で有名賞金首を狙う賞金稼ぎのリリィ。
リリィの前に同じ賞金首を狙う謎の女性が現れて賞金首を巡る戦いは混迷を極める。
『斬魔大聖デモンベイン』と同じくプレイ時間が長くお得に楽しめる。
CGは、相変わらず美しくキャラのファッションもお洒落で魅力的。
Hシーンは『斬魔大聖デモンベイン』より多く個人的にはこっちの方が抜ける作品だと思う。
ボイスは、男性も女性もフルボイスだったと記憶している。
総評としてストーリーは重厚でCGや文章で普通の西部劇ではない惑星の世界観を表現出来ていて、リリィや他の登場人物もセクシーで大人の色気漂う作品だと思う。
個人的には『斬魔大聖デモンベイン』よりこっちの方が好きだが、一般的には『斬魔大聖デモンベイン』の方が評価されていると思うのでそれは勘違いされないで頂きたい。

☟DMMで購入する


コミックがある様です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

斬魔大聖デモンベイン

斬魔大聖デモンベイン
ソフトハウス:nitro+

☟DMMで購入する




※昔プレイした物を思い出しながら書いていますので細かい部分で間違いがあるかもしれません。プレイした印象を中心に書いていきます。

『斬魔大聖デモンベイン』はある時期人気があり、私もその評判を聞きプレイする事にした。
ストーリーは主人公の貧乏探偵がある財閥に魔術書の探索を依頼され、秘密結社との戦いに巻き込まれ財閥所有の巨大ロボットデモンベインに乗ることになり秘密結社と戦っていくという巨大ロボット物。
ゲームは、ストーリー分岐式マルチエンディング方式のアドベンチャーゲームでたっぷり遊べるプレイ時間が長いゲームだった記憶がある。
私は、パッケージやCGの印象から暗い重厚なゲームだと思っていたが、ロボットの合体?変形?シーンが動画であり、昔の巨大ロボットアニメの様なノリだった。
キャラも可愛くエロゲーとして期待していたがHシーンが決定的に少なかったと思う。
ストーリーが長い分、余計Hシーンが少ないのが目に付いた。
抜く事を目的に見ていたのでHシーンまでが長く、我慢出来なくなり途中でスキップを多用してロボット合体シーンも邪魔だと思う様になり、ストーリーもよく分からなくなったのでここで良い悪いという評価は出来ないが、そもそも面白ければスキップも多用しない。
ボイスは、男性も女性もフルボイスだった様な気がする。
総評としてCGは美しいがHシーンが少なく物足りず、ストーリーも巨大ロボット物で重厚なストーリーが好きな私には合わずスキップで読み飛ばした。
私には合わなかったが人気があったのは間違いない事で、戦隊物や巨大ロボット物が好きな人には楽しいのだろうと予想出来るがHシーンが少ないと思うのは私だけではないのかなと思います。

☟DMMで購入する


『斬魔大聖デモンベイン ビジュアルファンブック』だそうです。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:wayagame
FC2ブログへようこそ!
遊んだ美少女ゲームは200本以上のわやが紹介する美少女ゲーム
(基本陵辱物が多い)

検索フォーム
ブログランキングボタン
広告
ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
リンク
カテゴリ
広告
DMM GAMES 遊び放題
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
アダルトブック通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。